難しそうでとっても簡単なのがメールで副業

難しそうに見えてメールで副業をすることほど簡単な事はない様な気がしています。チャットレディなんかですと顔を見せないわけにはいきませんから、多少抵抗感を感じるというのがあると思うのですが。こちらは一切その様な事をしなくても問題ないのです。ただし例外として、自分の顔の画像等を添付しても構いません。むしろお客さんからは喜ばれるかも知れませんね。

コツがあるとすればそれは、余り長い文章を打たないという事だと思います。サービス精神旺盛な方ですとやはりどうしても一度の文章量が何百文字という感じなりやすいのです。確かにお客さん側からすると大喜びなのですが、この調子でずっと続けようと思ったら体が持たないと思います。一度の送信で送る文章の量は長くても100文字以内という風に決めておいてはいかがでしょうか。これぐらいですと体への負担も最小限になりますし、また読む方としても短過ぎず長過ぎずという感じで丁度いいのではないかと思います。

どんな文面を送ればいいのやらと見当もつかないのであれば、それに関する書籍等を購入して他のメールレディの書いている内容を確認してみてください。それをそっくり真似するといけませんのでちょこっとだけアレンジしておくのがコツになります。そんな事をしたらお客さんにバレやしないかと思うかも知れませんけど、そうそうバレないものなんですね。これは逆の立場なってみればお分かりかと思いますが、普通そんな事をするとは思いもしないものなのです。

ただし、メールで副業することに慣れてきたら、もうそういう事はしないようにしてください。自分で完全にオリジナルの文面を作るように心がけましょう。人の文章を参考にするというのは一見楽そうに思えるのですが、意外と面倒臭くて全て自分でオリジナルで考えてしまった方が楽だったりするのです。全て自分で書くようになってからがメールで副業するのが本当に楽しくなってくる時だと言えるのかも知れませんね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ