とにかくひたすらラインスタンプを作り続けよう

五郎丸ポーズが流行しているわけですが、この流れが各業界にも広がっているようで、ラインスタンプにも五郎丸さんがデザインされたものが登場したとの事です。どれぐらいの人達が購入するのかは知りませんが、これだけの知名度ともなると相当な利益になるのでしょう。全くもって羨ましいばかりですね。しかしあなたも全くの無関係かと言えばそうではありません。簡単な副業として誰でもラインスタンプというのは制作することができるんですね。もちろん一定の条件を満たしていなければいけないというのはあります。

例えば、暴力的であるとか性的なものは最初の段階で審査に合格しないと言われています。幅広い年齢層の人たちが利用しているラインというサービスですから。そのことを考慮した上で、制作することが重要になるんですね。形は正方形の四角い枠の中に描くのが普通ですから、そのことを意識してデザインするようにしましょう。人間を描くときはどうしても2頭身位になりますので、普段からそれくらいの頭身の絵を書いて慣れておくべきだと思います。

漫画のような絵を書いている人にとっては簡単な副業となりますが、絵心の無い人間だと話しにならないのではないかと心配しているかも知れませんね。しかし逆に素人の方が味わいのある絵を描ける利点があります。つまり経験がある無いはそれほど重要な事では無いんですね。そんなことよりも意識して欲しいのはとりあえず沢山のラインスタンプを作り上げるということです。下手な鉄砲も沢山撃てば…という諺もあるように、時には質ではなく量が圧倒するケースもあるのです。

この様な簡単な副業のコツというのは、やはり続けることになりますね。継続は力なりと言いますけど正しくその通りなのです。いくつも作っている内に名作と呼ばれる様なラインスタンプが完成するのではないでしょうか。ちょっと面倒くさいかも知れませんがそこは我慢していただいて、結果が出るまで続けてみてください。”

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ